同じ目標の子供

有名塾にありがちなことで、子供が中学受験をする中学校を目指す子供が、塾にいることがあります。特に都内ですとそのような子供を結構見るので、塾に通わせる時に少し考えておいた方が良いかもしれません。
中学受験ですので、同じ学校でも同じ中学校に受験をする子供が出てくることがあります。特に中学受験に力を入れている親がいると、有名中学校に受験をさせようとするのでそのようなことが発生することがあります。それが有名塾でも発生することがあります。

基本的には同じ目標を持っている子供が居ても問題無いです。場合によってはライバルとして競い合っていければ中学受験に良いかもしれません。しかし、いくつか良くないパターンがあります。

まず、レベルが違いすぎる場合です。相手の子供の方がかなりレベルの高いこどもで、自分の子供が戦意喪失することがあります。そうなると勉強意欲を無くすことがあります。
次に、レベルが一緒だからその子供と仲良くなり、中学受験に道連れで落ちてしまうという場合ことがあります。もちろん、その子供がすべて悪いわけではない場合もありますが、その子供が良くない知恵を自分の子供に植えつけるという場合もあるので注意しましょう。

必ずしも上記のようなデメリットになるとは限りません。考え過ぎかもしれませんが、少しだけ子供の状態を確認して塾に行かせましょう。

【コンテンツ】