塾を無意味にすること

有名な塾で勉強をすることで中学受験にとても良い状態にすることが出来ます。しかし、その時に注意して欲しいのがそれを無意味にする状態です。特に都内ですとそのようなことがありますので注意しましょう。

都内の塾に通わせる時に注意しないといけないのが、塾帰りなどの寄り道です。中学受験勉強の気分転換に寄り道をする程度なら良いですが、明らかに勉強時間を崩して道草をしている場合は注意です。例えば、ゲームセンターや若者向けのお店などがあります。小学生でもそのようなところに興味があります。一度ハマってしまうと中学受験の支障になることがありますので、注意です。ただし、あくまでも中学受験勉強の息抜き程度なら問題無いです。塾に行って中学受験に合格できるレベルに頑張っているなら何かしらの問題が無い限りは大丈夫です。ただし、塾に行ったと思ったら塾ではなく道草の方に行っていたという状態になっていると本当にお金と時間の無駄になっているので注意です。有名な塾でも成績が落ちることもありますが、それが原因ということもありますので何か違和感があるならそのようなことを確認するようにしてください。

小学生だからと言って、何でも親の言うとおりになるとは限りません。特に遊びたい時期ですので、上記のようなことになる場合がありますので注意しましょう。

【コンテンツ】